アフター5におすすめのメイク術

仕事中なナチュラルなシンプルメイクをしている女性は多いですが、仕事終わりに飲みにいったり、デートをしたりする時には女子力を上げて華やかなメイクを楽しみたいという人もいるでしょう。ここではアフター5用の華やかな顔になれる簡単メイクアップ術をいくつかご紹介しましょう。

 

眉カラーをワントーンアップ

眉の色を明るく見せるだけでオフィシャルメイクから垢抜けた印象にがらりと変わります。ちょっと明るすぎるかな?というカラーでも意外と顔なじみはよいですし、肌を明るくみせることができます。眉カラーは眉用のマスカラを塗れば簡単に変えることができます。赤見の強いブラン系や黄色系の明るいブラウンにすると、眉全体のトーンがアップして、柔らかい印象に仕上がりますよ。

 

チークをプラス

チークをプラスすれば一気に華やかな顔立ちになりますが、つける位置が重要になります。濃く入れすぎるとチークばかりが目立って浮いて見えたり、幼い印象に見られたりすることもあるでしょう。パウダーファンデーションをつかいながら、チークのアウトラインやおでこの生え際、顎、こめかみなどに入れることで華やかな顔立ちになれますよ。

 

ハイライトにはアイシャドウを

ハイライトと聞くと白をイメージしますが、日本人は黄色人湯なので肌の色が黄身がかっています。そのため白のカラーをハイライトにいれると浮いてしまうこともあるので、目元部分のハイライトにはクリームカラーのアイシャドウがおすすめ。アイメイクはアイシャドウを塗り終えてから、アイホール全体に重ねて塗るとくすみが消えて肌を明るく見せてくれますよ。これらのちょっとしたメイクアップ術を覚えておけば一気にデート仕様の可愛いメイクが完成します。メイクとあわせてヘアスタイルも変化させればグッと印象がかわり、夜のお出かけにぴったりになりますよ。またリップも口紅やグロスなどでしっかりと色を足してあげることで血色の良さがアピールできます。

Categories: メイク