脳のマッサージ、シロダーラと??

日頃のストレスや疲れを解消する方法は人によって異なりますが、脳をマッサージすることで深いリラクゼーションを味わうことができると言われています。では脳をマッサージする方法とはいったいどのような方法なのでしょうか?ここでは脳をマッサージするシロダーラについて紹介しましょう。

 

シロダーラとは?!

シロラーダとはインドのアーユルヴェーダの1つであり、頭にハーブなどをブレンドしたオイルを流す方法になります。このシロラーダは精神疾患や不眠症、うつ病などの心が関係している病気の治療として古くから使われています。頭部全体に温めたオイルを眉間から流していくことで脳のアルファ波が増えて深いリラックスした状態になるでしょうえ。またシロダーラの施術を受けていると瞑想状態になるので深い眠りを導いてくれ、ぐっすりと眠ってしまう人もいるほどです。オイルに関しては個人の体質に合わせて調合されていきます。

 

オイルをつけたままにしておいた方がよい?!

本場インドでおこなわれるシロダーラはオイルを髪や頭皮にそのままつけておくのがよいとされています。そのため3日間はオイルをつけたままシャンプーをしない方がよいと言われています。しかし日本においては3日間そのままおいておくというのは難しいケースも多いので、1~3時間もしくは一晩だけ洗い流さないようにするなどといった対処法がとられることが一般的でしょう。また施術後は安静に過ごすことがよいと言われているのでできるだけ静かに過ごすようにしましょう。シロダーラの施術は体質や体調に合わせてオイルをブレンドするのですが、そのブレンドはカウンセリングで行われます。カウンセリングをしっかりと行うことでその人の体調にあった調合をしてもらえるのです。またシロダーラを行う前には体の緊張をほぐしてからおこないます。足浴、足裏、頭皮のマッサージなどから始めていくサロンも多いでしょう。脳をリラックスさせて日頃の疲れを解消したいですね。

Categories: マッサージ, リラクゼーション