指を細く見せるネイルデザイン

ネイルのデザインによっては指が細くスラリと見えるものもあります。指をできるだけ綺麗に見せたいのであればネイルデザインにもこだわりたいですね。指先は女性らしさを表すことができるパーツの1つになりますので、スラリと伸びた指は非常に魅力的です。記念すべき第一回目の投稿は、指を細く長く見せることのできるネイルデザインについてお話します。

 

縦のラインを強調したデザイン

人気のネイルサロンで働くネイリストに聞いたところ、指を細く長く見せる上でポイントとなるのがラインを縦長か斜めにすることだそうです。縦のラインや斜めラインにすると縦の長さをしっかりと強調することができますよ。また根元はクリアカラーにすることで指はほっそりと長く見せることができます。爪の先端部分だけに色を乗せると細く長く見えますよ。また爪の先に向かって徐々に色が濃くなるようなグラデーションネイルも細く見せることができるでしょう。またグラデーションのカラーとしてはグリーン、ブルーなどの濃い目の色を選ぶよりも、ピンクやベージュなどのヌーディーカラーの方がすっきりと細く見えますよ。

 

パールやストーンを付ける時には位置に注意

パールやストーンを付ける時には付ける位置にも注意が必要です。ネイルのアクセントとなるパーツですが、爪の根元につけるよにも爪のサイトに縦長にのせた方が爪を細く長く見せることができるでしょう。縦のラインをしっかりと強調できるデザインがおすすめですよ。

Categories: ネイルデザイン